《新入社員向け》新入社員研修

教育研修事業

ご希望に合わせてアレンジメント可能
《新入社員向け》新入社員研修

対象者新入社員
研修実施時間約14時間

研修の狙い

新入社員に、学生との違いを理解してもらうことで、社会人の自覚と責任を芽生えさせます。
ビジネスマナーや報連相の仕方といったスキルや、コンプライアンスといった知識を、「なぜ学び、身につけるのか」という目的から理解させ、職場ですぐに実践できるように学んでいただきいます。

研修概要

研修に真剣に取り組む動機付けとして、はじめに新入社員が「社会人として自覚と責任」を持てるよう、学生と社会人の違いを理解いただきます。そのうえで、基本的なビジネスマナー、報連相の仕方、コンプライアンス、ハラスメント、ストレスへの対処方法を学びます。 研修では新入社員に「やりきった」と自信をもってもらえるように、座学だけではなく、ロールプレイングも行います。
また、研修後に「身につけることの多さ」や「社会人の大変さ」だけが残ることのないよう、最後は「仕事で得られる喜び」についても考えてもらうことで業務に活きる研修プログラムとしています。

研修プログラム

1 社会人になるとは
社会人としての自覚と責任を芽生えさせる

・【ワーク】学生と社会人の違い ・私たちの給与はお客様からいただいている ・社会人になるとは

2 社会人としてのコミュニケーション
ビジネスマナーを身につける

・ビジネスマナーを守るのはなぜか ・身だしなみ ・挨拶 ・話し方と言葉づかい
・【ワーク】名刺交換・来客応対・電話応対 ・ビジネスメール

3 仕事の進め方
仕事をするうえで特に重要なことを学ぶ

・チームの一員として働く ・報連相の仕方 ・自分の仕事を管理する

4 ストレスに対処する
ストレスについて知る

・ストレスとは
・【ワーク】どのような時にストレスを感じるかを知る

5 コンプライアンス
コンプライアンスとは何かを知る

・コンプライアンスの定義と範囲 ・コンプライアンス違反になる行為 ・不正をしないために
・会社にとっての情報の価値 ・個人情報の取り扱いについて ・コンプライアンス違反への対応

6 ハラスメント
ハラスメントとは何かを知る

・ハラスメントの定義 ・ハラスメントの種類 ・セクシャルハラスメントとパワーハラスメント
・ハラスメントの可能性に気づいた時の対応

7 主体的に働く
仕事を通して得られる喜びや幸せを知る

・【ワーク】主体的とは何か ・仕事は人生の一部 ・義務感だけで過ごすか、自らの意志で過ごすか
・キャリアの主役は自分、物心両面の幸せを追求する

お問い合わせ・資料請求

教育研修事業本部 TEL:03-5371-2560 お問い合わせ・お申込み


PAGE TOP